カウンセリングに行ってきた

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もとっても長いので、お暇な時にお読みください(爆


箕面にある、夜間動物病院。

ここは昼間は専門医がいてる。

2006年の秋。
風の心臓の雑音が発見され、念のため検査を受けたのもここだ。

検査以外で来る事はないって思ってたけど、こんな形で再来院するとは…

玄関に着いたら、連絡くださいってことだったので、ここで電話。
デジコン 003 (3) - コピー
ちょっと緊張(笑


迎えてくれたのは若い男性。
この人が、電話で話した人だ。
3階に行くと、優しそうな女の先生が迎えてくれた。
この方が今回相談に乗ってくださる村田医師だ。

昨日作った、日々の様子をまとめたレポートを提出した。

それをざっと読みながら、あたしと話をした。

しかし…
もう全然普通のギャングたち。
あたしが、こんなだったあんなだったと力説しても、全く信憑性なし(爆

一応あったことを全て話した。
そうしたら、
「今まで喧嘩はなかったのですか?」
と質問された。
大人になってからはヒート以外は、ほとんど喧嘩のない事を説明すると、
「それは、ある意味ありえない事だ」
的なことを言われた。

『えぇ!?そうなの??』
と驚きすぎたので、ちゃんとした先生の言葉は覚えてない(笑

要は、未去勢の♂×2と未避妊の♀×1が同じ屋根の下に生活してて、
もめない方が珍しいってことを言われていた。
それも何度も…

あたしは、犬を飼うのも初めてなら、多頭飼いも初めて。
実際ギャングたちは、仲良しな方らしく、いろんな人に
「仲良しね~♪」
なんて言っていただいていた。
けど、そんなもんちゃうの?
なんて、思っていたのだが…

珍しいことだったのか…

ここで、怒りのバケツの話をされた。

「人間もそうですが、怒りの感情ってバケツに溜まっているうちはいいですが
満タンになってくると、ちょっとしたことでもあふれ出してしまいますよね。
犬も一緒です。最終的な時は、なんてことのない事で、あふれ出してしまうんですね。」
と。

あ~…
やっぱり、アポロの中でいろんな事が溜まってたのかぁ…
可哀そうな事をしたなぁ…
なんて凹んでしまったのだが、多頭飼いの中ではある種仕方のないことらしい。

まぁそりゃそうだろうなぁ…
去勢したとしても飼い主のやり方がまずけりゃ、うっぷんもたまるだろうし…
それは一頭飼いでも一緒だろう。

去勢もありだと言われたが、するつもりは基本的に無い事を伝えると、
「今まで、そんなもめる事もなかったし、今後もめ事が頻繁に起こったり
喧嘩のレベルが上がるのなら、アポロくんから去勢を考えてください。」
で終わった。

あ…そうなの?

絶対去勢をした方がいいと強く進められると思っていた。
どう、かわすか…
どう、あたしの考えを変えるのか…
そこで自分の中の葛藤と戦う羽目になるのだろうなぁ…
なんて思っていたから、肩すかしをくらった気分だ。

まぁ、今のギャングたちを見ていたら、
去勢を強く進めなくても大丈夫くらいは思ってるのだろうなぁ…
だって、なんら問題ないもの(笑

ただ、怒りのバケツの中身をどう処理するのかは、
飼い主であるあたし達にかかってるわけで…
今後は、もっと注意してやらねばいかんなぁ…
なんて思った。

とはいえ、一応お世辞にでも
「きちんと飼われてたので、もめ事もなかったのですよ」
なんてほめていただけたので、まぁそんなに間違ったことはしてなかったようだ。

ちょっとほっとした。

それにアポロを連れてらんかるさんちにお邪魔したのもいい結果だったようだ。
多頭飼いをしていると、24時間365日一緒に行動することになる。
「人間だったらありえないでしょ?
いくら家族でも、買い物に行ったり、別々に遊びに行ったり…」
そんな例えで説明された。

そりゃそうだ。

なので、たま~に1頭ずつ連れてお出かけするのはいいらしい。
ただ、あんまりしちゃうとそれぞれが調子に乗ってしまい、
また厄介なことになる可能性もありだとのこと。

多分今回はアポロがロッキーにムカついたってのと、
あたし達を独占したいってのが、同時に起こっていたのかもしれない。
それが少し満たされたので、ちょっと落ち着いたのかも・・・
少なくとも、らんかるさんちにお邪魔した翌日、明らかに前の日とは雰囲気が変わっていた。

喧嘩も、ある程度させていたのも結構よかったようだ。
少々の怪我が気にならないのなら、様子を見てひどくならなさそうならさせてもいいとのことだった。
喧嘩することで、ストレスが解消されることもあるみたい。
もう、ギャングたちはそれぞれを家族と認識しているので、
そうそう本気の喧嘩にはならないそうだ。(ヒート時除く)
あたしから見ても、本気の喧嘩ではなかったので、
今回の一件でも、何度か喧嘩を放っておいた。
それはそれでよかったのか…

いろいろ話をしているうちに、へなへなになっていたあたしの自信が元気もりもりになってきた。
ギャングたちの事を一番わかっているのは、あたしとおやっさんであるのだけど、
顔色や雰囲気をみつつ、こうしてみようあぁしてみようってのが
当たらずとも遠くはなかったって答え合わせができたから…
生きもの故、絶対ってことがないと思っているのだけど
その時々で、『一番まし』な答えをだしていけたら…
なんて常に思っている。
今回の事に関しては、とりあえず結果OKって事だったみたいなのでとっても嬉しい。

しかし…
今後の課題もてんこもりだったりもする。

まずは、飼い主さんは平等に愛情を注いであげてくださいってこと。
そうしているつもりだけど、アポロ的にはそう見えてなかったのかもしれない。
どうしたらいいのかは、まだわからない。
けど、できるだけ怒りのバケツの中身が増えないように接してやらねば
どんどんお互いしんどくなってしまうのだろう。

喧嘩の仲裁の時の話の中で、
「喧嘩しそうになったら、パンッと雰囲気を変えてあげる事も有効ですよ。」
と教えていただいた。
「人間でも、嫌な雰囲気っていやですよね?
犬でも一緒です。楽しい雰囲気をどんどん作っていってあげてください。」

それを聞いて、
『そっか…
あたしが多頭飼いをしたかったのは、楽しいだろうと思ったからだ。
実際、3頭揃ってから、とっても楽しかった。
大変な事もあったんだろうけど、そんなに覚えてないくらい楽しかった』
ってことを思い出した。
けど、毎日の生活で当たり前になってきて、大事なそのことを忘れていたのかもしれないなぁ。

ちょっと前のブログにも書いたけど、
『初心忘れるべからず』
これに尽きると思う。

今回のアポロぶちぎれ事件は、たるんでいるとぉちゃんとかぁちゃんに
「しゃきっとせぇやぁ!!」
と活をいれたかっただけなのかもしれんなぁ。
確かに全員集合して、ほぼ3年。
たるんでいたのかもしれない。

ちょっとお財布的には悲しい結果になったけど、
いろいろ勉強になったし、経験もできた。

しかし…
やはり、事件の発端も終結理由もわからない…
そこは若干気持ちが悪い…
まぁ、しゃ~ないか(笑
スポンサーサイト
この記事へのコメント
お疲れ様♪
何はともあれ、基本方針は間違ってなかった…
良かったぁー!
はちどんさんの、今までの方針がお墨付きを貰ったみたいで、私も
嬉しいっす♪

 へ~、揉めない方が珍しいんや…
 へ~、怒りのバケツねぇ…アレルゲンの説明と似てるな~
いや勉強になりましたっ☆

これから歳を重ねる度に、表情や雰囲気なんかはどんどん読み取り
易くなってくはず。
それを見逃すはちどんさんじゃ~ないと思う(^^)
てな訳で、「あぁきっと大丈夫やな♪」と思った次第ですわ。
「一人ずつのお出かけ」等々、習慣化してく行事も増えるかも
ですが、これからも初心忘れず楽しく行きましょー♪
2008/12/06(土) 03:00 | URL | 双葉 #Oa2f/7z.[ 編集]
双葉さん
そそ。
アレルゲンの話と一緒ですな。
なんでも満パンになったらあかんっちゅう事で(笑

ほんと、根本から全否定されたら
どないしょうかと思ってましたの。
そもそも無謀な飼い方してるわけでして…(汗

元々アポロが分かりやすいタイプなので
まだ助かってる所はあるかもです。
けど、まだまだ見落としてる所も
たくさんあると思うし、これからですわ♪

ご心配ありがとでやんす♡
2008/12/06(土) 11:33 | URL | はちどん #-[ 編集]
良かったね~!

そうそう(^^;
この平等の愛情ってのがなかなかむつかしかったりするのよ~

うちはチャンプ3才の頃、いきなり反抗期になっちゃって
犬との接し方を悩んだりしたのだけど。。。
みんな基本甘えただから
お母~って来たときは暫く相手してやる。。を繰り返してたら知らない間にいい子になってたよ(^^)v

はちどんは皆のハートをガッシリ掴まえてるから大丈夫!


。。。にしても未去勢の♀1がいてるのに喧嘩しないなんてすごいね~!うち、すごかったよ(^^;

飼い主が先に音をあげて酷い子から去勢して頂きました。
2008/12/06(土) 11:41 | URL | ねぇママ #-[ 編集]
ねぇママさん
どもありがとです♪

ほんと平等って難しい。
アポロは甘えたなので抱っこ大好き。
けど、一緒のようにしてやると
ロッキーも風も迷惑そうだし…
どないしたらえぇねん!!
ってなってしまう…(笑

けど、ねぇママの言うように、
「おかん!」
ってきたら甘えさせてやるか…

ちゃんとハートをガッチリ掴めてるのか?
ちょっとその部分の自信は微妙になりました。
まぁ、立て直していくしかないのだけど…

え?そんな喧嘩酷かったの?
まぁ、ヒートの時は、えらいこっちゃな感じやったけど、
それも、風が「かも~ん♡」ってなりだす
前後4~5日くらいで、
その他は、喧嘩なんてなかったのよ。
小揉めくらいはたまにあるけど…

昨日のカウンセリングで思ったのだけど、
去勢・避妊は飼い主との生活が
心地よいものになりそうになければ
手術したほうが、お互いのためだと思いました。
幸いギャングたちは、今のところ
取っても取らなくても大差なしみたいなので
このままだろうけどさ…

しかし…
いろんな意味で、あたしはラッキーだったのだろうなぁ…
なんて本気で思いました(爆
2008/12/06(土) 11:55 | URL | はちどん #-[ 編集]
お久し振りです。
一気に読み返してきましたけど、結果としてははちどんさんの対応が良かったってことで、やはり一緒に暮らしてるとケンカもあるし、鬱憤も溜まるし、故郷は遠くにありて想うものとも言いますしね。<ちょっと違う?
うちの平とサイダーもよく「オレが先だ!」という小競り合いをしています。
うちは外で飼ってるのであまりケンカはしませんけど、散歩中に放し飼いにしてる犬とは平がよくケンカになります。
縄張り争いなんでしょうねぇ…
他の犬とはあまりケンカしないんですが、その犬相手だとやけにケンカ腰です。
2008/12/06(土) 14:47 | URL | びぃ #BWgGc7Fk[ 編集]
びぃさん
一気読みお疲れ様です(笑

アポロもライバルがいてますが、
そのことの対処法もきいてきましたが…
相手のあることなので、そこの飼い主さんの協力も
めっちゃ必要になるみたいです。

ほんと、縄張りだとか、上下関係とか
なんなんでしょうねぇ?
あたしにゃさっぱりです(爆

けど、仲間意識ってのは確実にあるらしく
仲間かそうでないかでは
全然喧嘩の仕方も違うみたいなので
外の子には気をつけてあげてくださいね。

さんざん振り回されてしまいましたが、
あたし達がしっかりしないといかんなぁ…
なんて痛感しました。
ほんと、いろいろ難しいですね。
2008/12/06(土) 15:11 | URL | はちどん #-[ 編集]
大変な日々でしたね
アポロくん、トトのこと気に入ってませんでしたか???

うちのやつも使えるようなら使って下さいね。

怒りのバケツかぁ、、、上手いこと言うなぁ、妙に納得してしまいます。

普通に人間でも、3人兄弟って難しいのに、お年頃のワンコ達、おかしくなって当たり前ぐらいに思っていた方が気が楽かもしれませんねぇ。

今までが、上手くいきすぎていた、けど、それはお二人の対応が良かったから、、、ですよね。

また、お会いできるの楽しみにしています。
2008/12/06(土) 15:36 | URL | ジン #-[ 編集]
ジンさん
ほんと大変でしたぁ!!(笑

トトくんはまだましです(笑
唸りだけで済んでましたもの…
ほんとにダメな子がいてて、どうしたらいいのか
困ってしまってます…

まぁ、とりあえずわが家内は落ち着いたので
ぼちぼちいろんな子とも仲良くできるように
リハビリしていこうと思っています。
その時にはご協力いただくこともあるとおもいますので
よろしくお願いいたします♪

何が吉と出て何が凶とでるかなんて
結果次第なので、毎回ハラハラしていまいます。
けど、この状態を作ったのは
誰でもないあたしたちなので、
とことん付き合わないとね…フゥー

何度か大阪城公園にもお散歩にいったのですが
これだけ寒いと、ちょっとねぇ…
また暖かくなったらお邪魔するので
その時はご連絡しますねぇ♪♪
2008/12/07(日) 01:13 | URL | はちどん #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hachidon.blog50.fc2.com/tb.php/204-5d8e8a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。