2009/031234567891011121314151617181920212223242526272829302009/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜の出来事。

ネットで家計簿をつけ、サイトを閲覧し、1時半ごろ眠った。

最近疲れているので即寝。

なんか夢を見ていたのだけど、おやっさんが
「なんかロッキーおかしい!!」
なんて言っている声で目が覚めた。

夢か?現実か??

一瞬わからなかったけど、キッチンからかちゃかちゃと爪が当たる音がした。
キッチンに行くと、ロッキーが腰砕けになって、立ち上がれないようだった。

前脚はしっかりしているが、後脚がちゃんと立たない。
立ち上がりたいのに、立てないのでロッキーも焦っているらしく
前脚を軸にくるくる回ってしまっていたようだ。

寝起きで頭が回ってない。
どうしたんだろうか?
とっても不安だった。

けど、あたしが不安になったら、ロッキーはもっと不安になるだろう。
努めて冷静になろうとした。

おやっさんが、ロッキーを抱き上げた。
名前を呼ぶと、目はしっかりしている。
しかしとっても不安そう。

救急病院に電話をしたほうがいいのか?
何か変なもの食べたっけ?
今日は吐いてないよね?

頭の中が忙しいけど、のーみそはしっかり機能せず…


ちょっとまてよ…
以前にもこんな感じの事があったぞ…

寝ぼけているのーみそも、ちったぁ役に立つらしい(笑


おやっさんはその時いてなかったけど、前にもロッキーはこんな状態になった。

その時は、ここまでくるくるはしてなかった。
今回もそうだけど、その時もロッキーは寝起きにこんな状態になっていた。
腰砕け感はおんなじ感じ。

その時、少ししたらすっかり治ってしまって、
後日、何かの用事で動物病院に行った時に聞いたら
「貧血ではないでしょうか?」
と言われた。

しかし医師は
「その時の状況を見てないので何とも言えませんがね・・・
もし今度そのような事があれば、動画を撮ってください」
とも言っていた。


そうだ!動画だ!!


携帯で動画を撮ろうとするあたしに、おやっさんが
「デジコンの方がいいんとちゃう?」
と言う。

ロッキーをお布団の上に下ろしてもらって撮影開始。

しかし、もうくるくる回ることはなかったのだけど、
相変わらず腰砕けになっている。


1~2分経っただろうか…
ふらつきながらも立ち上がり、トイレの方にいってうろうろしている。

うんうんなのか?
なんて思ったけど、しーをして帰ってきた。

けど、またうろうろ…

ちゃんと歩けてるのか、確認でもしているのか?


しばらくうろうろしていたが、お布団に戻ってきた。


前の貧血の時は、おやっさんはいてなかった。
「貧血かも・・・」
とあたしが伝えると、歯茎を見てくれた。

案の定、白い。


人間は直立しているので、貧血時頭がくらっとする。

しかしわんこは、頭とお尻が同じ高さなので、
頭の方にくる貧血と、お尻の方にくる貧血があるらしい。


どうやら、ロッキーはお尻に来やすいようだ。


歯茎チェックが終わったら、お布団に入ってすやすや寝てしまった。


今朝起きても、なんも異常なし。
なんなんだろうなぁ…

まぁ、元々ロッキーは歯茎が白っぽい。
多分貧血体質なんだろう。
実はあたしもそうなんだけど…

レバー的なものを食べさせた方がいいのかしら?
またちょっと調べてみよう。


ここしばらく、病気的なものとはすっかりご縁がなかった。
なので、若干焦ってしまった。

もうすぐ、フィラリアの検査もうけなきゃなんないし、
その時血液検査をしてみよう。


ロッキーがんばれ!
と、応援していただけるあなたっ!!
↓↓ここをクリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。