2008/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
性懲りもなく、挑んでみた(笑

一作目の時に作った型紙を元に、今回はみんなのサイズも測定。

どうやら、前の型紙は風の服のサイズに一番近かったので
ロキアポ用にサイズを修正して、型紙を起こす。

風の型紙があるので、全然楽チンにできた♪♪

今回は、ロキアポのサイズ確認のために制作開始!!


前回、袖付けに失敗した。
おやっさんに
「リボンの騎士みたいになってるで」
と言われた袖付け…
いわゆる、ちょうちん袖みたいになっていたのです(爆

前は、肩口と脇を縫ってから袖をつけたのだけど、
今回は、肩口をくっつけたら脇を縫わず袖付けした。

始め
「これってどこにくっつくのか?」
って、パズルみたいな感じだったけど、仕組みがわかれば楽勝♪

ちまちま針を打つのだけど、それもずいぶん慣れてきた♪♪

しかぁし…
左袖は、まぁまぁ奇麗に縫えたのだけど、
右側がぐちゃぐちゃになってしまった(大泣

なので、画像はみんな左から撮りました(爆

まず…
あたしたちに付き合って起きていたので、あぽやんから。
デジコン 005
ロッキーサイズの型紙で大丈夫って思っていたのだけど
ちょっと首回りがきつそう。
胸回りも、最近アポロはぐっと大きくなった。
なのでやはり、アポロ用の型紙が必要か…

「かぁちゃん、はよしてや… 俺眠たいねん」
デジコン 002 (2)
すみませんなぁ…
ほなおやすみ…

ばたばたしてたらロッキーも起きてきたので
むりくりモデルになってもらった(笑
デジコン 010 (2)
ロッキーはこういう時、ちゃんとしてくれるので大助かり♡

ロッキーのサイズで作ったはずなのに、
胸回りが若干大きい。
胸回りの感じは、アポロ向きなのかもなぁ…
デジコン 007 (3)

画像を見てばれてしまってるかもしれませんが…
実は背中のすそは、切りっぱなしです(笑
寸法的なものをみたかったので、省略しましたぁ♪

おやっさんには、
「もっと丈を長く」
と、ダメだしが入りましたが、まぁまぁいい感じに仕上がったと
あたし的には大満足です。

とはいえ、個々に微調整しないといけないし、
丈も長い方がいいのだけど…
どないしたらえぇもんか?
謎だらけですねん。

今度、サムライジャックに行ったら、いろいろ質問してみよう…
ってか、教えてくれるのかしら?(笑

若干こましなものができたので、
ちょっと楽しくなってきた♪♪
次アポロのを作ってみて、いい感じに仕上がったら、
生地を買って、真面目に作ってみようかなぁ?

うけけ。
たのしみ~♪
スポンサーサイト
ちょいと前…
らんかるさんちから、もち米をいただいた。

もち米♡

めっちゃ欲しかったけど、値段に負けて買えなかった物のひとつ。
ありがたやありがたや…

もち米を買ったあかつきには、お赤飯を炊こうと思っていた。

実は、子供の頃…
お赤飯が大っ嫌いだったの。

おとんがお赤飯をこよなく愛していたので、
お正月やおとんの誕生日にはお赤飯が食卓にあがった。

あたし的には拷問。

しかし、おやっさんがお赤飯好き。

丁度その頃、あたしはコンビニでバイトしていた。

サラリーマンが多い店だったのだけど、意外とお赤飯のおにぎりを買っていく人が多い。

『意味が分からん…』
とあたしは正直思っていた。

その事をおやっさんに言うと、
「俺も買うで。旨いやん。」
と、なんでお前はわからんのや?的な答えが返ってきた。

『やっぱり意味が分からん……』
と思っていたのだけど、そんなに人気なのであれば、いっちょ食ってみようと思ったのだ。

食べてみると………


旨いやん♪


それから、あたしはお赤飯大好きっ子になってしまったのだ(爆


前置きが長くなってしまった…
まぁいつものことだが(笑

そんなこんなで、いただいたもち米でお赤飯を炊いてみた。


実は実家のお赤飯は、買ってきたもの。
作り方なんてわかりまへんっ!
なので、PCで探してみた。

ほんとPCって便利だねぇ。
圧力鍋で作りたかったので
『赤飯 レシピ 圧力鍋』
で検索したら、あっさり出てきた♪♪

レシピをプリントアウトし、冷蔵庫にぺったん。

まずは…
081223_174833.jpg
もち米を研いで、ざるにあげま~っす♪


お次に…
081223_174806.jpg
灰汁を抜くため、3分だけ小豆を炊きま~っす♪♪


そして…
081223_175747.jpg
始めに炊いた水は捨て、圧力鍋で炊きま~っす♪♪♪


その間に…
081223_182313.jpg
何してるの?って(笑
これが驚きなのです!!

二度目に小豆を炊いた汁を冷ましてから、もち米と一緒に入れて炊くのですが、
冷ます際、お玉で高い所から、じょぼぼぼぼ~っと垂らしながら冷ますのです。
そうする事で、汁が空気に触れ、初めおしるこみたいだった汁が
若干透明感を帯びてきます。
よって、ご飯が綺麗に色づくらしいのです!!
ずっと、じょぼじょぼしてたら、腕がだるくなってきたので、
おやっさんに変わってもらいましたぁ(笑


もち米・小豆・炊きだした汁と水を合わせて、炊いたら…
081223_202359.jpg
でっきあっがり~♪♪♪♪


デジカメのバッテリー切れで、しょぼいあたしの携帯で撮ったので
全然画像きれくない(涙
まっちゃまずそうに写ってしまいましたが、めっちゃうまうまでした♡
レシピ通りの水加減で炊いたのですが、ちょっと柔らかめに炊きあがった。
これは今後の課題かなぁ?

しかし…
炊きたてのお赤飯には要注意!
めっちゃ熱いし、ねっちゃり口の中にへばりつきよる。
死んでしまうかと思った…(笑

みなさんもお気を付けくださいまし(爆


ものすごいめんどくさかったけど、めっちゃおいしかったので
また作ってみたいと思います♪
みなさんも、是非♪
作りたい!
と思ったら、居ても立ってもいられないあたし(笑

ミシンが使えるとわかったら、めっちゃ服が作りたくなってしまった…


昨夜。
以前ピムリコさんで購入した服が、一番ぴったりなので、
その服をお手本に、型紙を起こしてみようと思ったのだが…

めっちゃ難しいやん(涙


立体裁断的な感じだし、なんせ小さいので紙を上においても
どこが縫い目かわからない。


う~ん…
この方法はイケてないなぁ…

と思ったあたしは、以前ネットでわんこ服の作り方をUPしていた人がいてたので
それを参考にしてみた。

その子はダックスで、ピムリコの服と全く違う形状。
けど、どの部分がどの長さかってのが分かりやすかったので、
ポイントだけ抑えりゃどうにかなるか?
と、自分の気持ちの中で折り合いがつけれた。

UPしてくれた方、どうもありがとう♡


ざっくり長さを図って、湾曲したラインは、見よう見まねでぐりーっと曲げた。

ここらへんが、あたしの横着な所なんだろうなぁ…(爆


勢いで、もう着なくなったTシャツをじょきじょき切ってみたくなったけど、
おやっさんは休日だけど仕事だし、止めた。


次の日…いわゆる今日。


おかんが使っていたソーイングボックスも探しだし、開けてみたら…

なんと懐かしい!!
おかんがいっつも使っていた、ハサミだの。チャコだのわんさかでてきた。

おかんっ!
わしに力を貸してくれぃ!!!

なんて思いながら、型紙を元にTシャツにチャコでしるしをつけていく。
そしてじょきじょき…

昨日みたサイトのプリントアウトしたのを見ながら、ちまちま縫っていく。


始めは良かった…
まだばらばらやし、ぺったんこ。
すいすい縫えた。
けど、生地が伸縮性のあるのだったので、若干縫い目がへろへろだ。

まぁ、見える所ではないのでよしとした(笑

「こことここを縫い合わせて…」

なんてぶつぶつ言いながらくっつけていくとだんだん服らしくなってくる。
前身頃と後ろ身頃をくっつけるところまでは順調だったのだけど…

袖つけ、めっちゃちっちゃいですやんかぁ…(泣


一応裾縫いとか用に、手前の箱をパコッと外せば、筒縫いができるようになっている。
しかし、そんなん入りませんやん。

仕方ないので、針でちまちま止めてちょっとずつ生地をずらして縫っていく…

『絶対あたしのことやから、いらん所まで縫いよんで…』
なんて思っていたが、さすがあたしだ。
期待を裏切らなかった…

イラン所を縫いつけてるわ、生地がずれて穴開いてるわ…

その時点で、やる気ゼロ(爆

普通の縫い目ならほどいたのだけど、ジグザグで縫っている。
絶対ほどくのやだっ!

けど、このまま放置ももったいないしなぁ…

あ♡
これで一回作って、改善点を見つけよう♪

と、やる気を掘り起こし、作業再開。


腕をつけ、襟ぐりも裾もヘム部をつけた。
袖口も付けようかと思ったけど、大きさ確認のためだけなので、とりつけずに終了。



画像…
UPしようかと思ったのだけど…
あまりにお恥ずかしい代物なので、今回はやめておきます(笑

もうちょこっとこましな物ができた時までのお楽しみってことで…

しかし、生地を折るためのアイロンもせず、てきとーに作った割には
結構ぴったりの服ができた♪

さっくり作ったので、かかった時間は3時間ほど。
慣れたらもっとスピードUPもできるだろう。

そして、やっぱ作らんとわからんかったことも盛りだくさんあった。
手順も、お手本通りにするより、やりやすい方法もみつけられそうだ。
ロッキーとアポロは体系が違うのもよくわかったし、
もっと袖ぐりは大きい方がよかろう…

しばらくは、Tシャツをつぶして作らないと…
生地をめっちゃ無駄にしてしまう。


ずっと、わんこの服ってたっかいわぁ…
なんて思っていたのだけど…
そら、あんな手間がかかるのなら、仕方無いなぁ。
なんて本気で思った。

なんで、ここもっとちゃんと縫ってないの?がたがたやん!
なんて憤慨したこともあったけど…
だって、ここ縫いにくいもんなぁ。
なんて、ごめんなさいって気分になった。


あんなのも作りたい!
こんなんはどうだろう?
なんて、妄想はうなるほどあるのだけど…
こんなしょーもないTシャツだけで、問題点だらけなのになぁ。
いつのことになるのやら?(爆

ふはは。

くっそー!!!
毎日忙しいっちゅうねん!!!

何がって?
仕事ですねん!!

さすが坊主も走る師走だけあって、毎日毎日電話鳴りっぱなしやんけっ!
ちょっとはまったりさせぇ~っちゅうねんっ!!

なんてぼやいてみた(笑


そんな事は置いといて…


あたしのおかんは洋裁が得意技であった。

どのくらい得意技かっていうと、近所のおねいちゃんやおばちゃんたちに
教えてあげることができるくらい…

そんな、素晴らしい得意技を持つおかんに
あたしは、ほとんどなんにも教わらないまま、
おかんはあの世に旅立ってしまった…

なんともったいないことをしてしまったんだぁ~!!!

なんて最近思う…


ちょっとでも教えてもらっていたのなら、ギャングたちの服をじゃんじゃん作ってやれたのになぁ…


とはいえ、そんなおかんと、日曜大工が得意技のおとんの子だ。
意外と手先が器用だったりもする…らしい。

自分ではそんなに器用な方ではないと思っていたのだけど、
ギャングたちに、服を編んでやったり、
ネックレス的なものをヘンプで編んでやったりしてるのを見て、
「わぁ!器用やねぇ♪」
なんて言われたりした。

ちょっと気をよくしたので、お洋服も作ってみようと思っていたのだけど…
(↑↑超単純!!↑↑)


おかんがまだいた頃…
ミシンを買うってことになって、ちょっと奮発して買ってくれた。
まぁ、自分でも使うけど、あんたが嫁に行く時持って行きって…

当時、発売したての文字も刺繍してくれるミシン。
ただ縫うだけじゃないぜ!模様なんかも刺繍できるぜっ!
ってやつ…

今では、プーさんなんかも刺繍できるやつがあるのだけどさ(笑

おかんも、こんなあたしの結婚が遅くなるなんて思ってもみなかったのだろうなぁ(爆


そんな想いがあるミシンだったけど、ず~っと実家にあったのだ。
だって、裁縫的な事なんてしないも~ん(笑

けど、ギャングたちの服を縫ってやりたいなぁ…
なんてずっと思っていたので、今年実家から持ってきた。

いざ、使ってみると…
動くのだけど、下糸がぐっちゃぐちゃになってしまう…
多分上糸と下糸の力具合がいけてないのだろうなぁ。
なんて思っていた。
人に聞いても同じ答えが返ってきた。

しかし、どこで調整するのか分からない。
説明書もどこにいったのか不明。

めんどがりなあたしは、また放置していた。


しかし、先日…
サムライジャックに行った日だ。

おやっさんがミシンを出して奮闘してくれ、無事縫えるようになった!!!!

ありがとう夫!!


今は忙しくってできないけど…
お正月休みに、第一作目に挑戦しようかと思う。

まぁ、大したもんはできないだろうけど…
多分、なんだこりゃ?
みたいになっちゃうのだろうけど…

イタコのように、おかんにおりてきてもらわんとな(爆
最近、♂どもがとってもあまえんぼちゃん。

もともとマザコン気味ではあったのだけど…


椅子に座ってぼ~っと煙草を吸っていたら…
テレビを観ていたら…
パソコンを見てたら…

ぴょんと膝の上に乗ってくる。

ロッキーを下ろしたらアポロが。
アポロを下ろしたら風が。
風を下ろしたらロッキーが。

ロッキーを下ろしたらアポロが乗ってきて
アポロを下ろそうとしたら、すでに風が乗っている。

あの~…
見かけほど、かぁちゃん暇ちゃうで。

あんたら知ってる?


昼間、お留守番をしているわけだし、淋しいのだろうし…
怒りのバケツの事もあるので、できるだけ甘えさせてあげたいのだけど…

足しびれますねん。
先々週からすったもんだのギャングたちでしたが…

一度落ち着くと、ほぼ元の状態になっちゃいました。

けど、『ほぼ』


ってのも、ロッキーがいばりんぼになってしまった。
それに、アポロが先にお布団に入っていると、ロッキーは入りたがらない。

まぁ、あんだけ襲撃されたら、うっといんやろな(笑


そして、これは昨日気づいたことですが、
どうもあたしを取りあいしてるような感じ…

もてる女はつらいわぁ…(涙


ロッキーといちゃいちゃしていたら、隣の部屋からアポロががん見。
アポロといちゃいちゃいしていたら、ロッキーがわんわんうるさい。


とはいえ、アポロはロッキーにへこれるようになったようです。

もめてからしばらくは、微妙な距離もあったし、
近づくとロッキーが威張り散らしていた。
少しづつ、微妙な溝を埋めて行ってる感じ…


ちなみに風は…
喧嘩してる時は、風もちょっとどうしていいのか分からない感じであったけど、
最近は、前の風に戻っている。

ロッキーとプロレス&追いかけっこをし、
アポロに襲いかかっている。


いろんな方に
「ギャングたちは大丈夫?」
なんてご心配いただいてましたが、おかげさまでなんとなく元にもどっていています。
どうもどうもありがとうございました♪

怒りのバケツを少しでも満タンにしないように、
かぁちゃんなりに努力していくしだいでございます。
今回のロキアポ騒動で、いろいろ考えさせられた。

どうやら、結果オーライ的になったんだけど、
まだまだ、あたしは飼い主としてイケてないわけで、
まだまだ、発展途上ってことは、間違いはないし、どないかせんとあかんわけで…

しかし…
全くどうしたらいいのか分からない。

一番にどないかせんといかんのが
『平等に愛情を注ぐ』
ってこと。

気分的には一夫多妻制の夫の気分だ(笑

カウンセリングの帰り道、おやっさんが
「平等に愛情を注ぐってことと、優先するってことは違うよなぁ…」
とつぶやいた。
「そやなぁ…」
と返事したものの…
違うってわかってはいてるけど、ちゃんとできてるかってぇと、
どうもうまくできてないような気がする。
けど、なにがイケてないのか、さっぱりわからない。


それに、ギャングたちのハートはまだまだがっちり掴めてない。
それも明らかだけど、どうしたらハートを掴んで離しませんってことができるのか
これまたさっぱり分からない。


ロッキーがわが家に来た頃。
獣医がこう言った。
「飼い主さんは、お世話をする以上、嫌がることもしないといけないのです。
けど、一番好きになってもらわないといけないのも、飼い主さんなのです。
そこが一番難しいですね。」

なんとなく理解していたが、ようやくばっすりわかった感じ。

ギャングたちは、あたしたちの事を
『他の人よりかは一番好き』
なのであって、
『何が何でも一番好き』
ではないのだろうなぁ…

『何が何でも一番好き』
になってもらうには、何が足りないのか?
どうもここに何かがあるような気がするのだけど…


多分、感覚だけで生きているあたしには、ちょっと難しいような気が…(爆
もっときちんと生きている人でないと、こんな飼い方したらいかんのではないのか?
なんて思ってしまう…


『甘やかす と、甘えさす』
はどう違うのか?
『平等に と、受け入れてあげる』
のバランスは?

どんどん哲学的になってしまっている、今日この頃。


難しすぎて、わかんねぇ~(泣
今日もとっても長いので、お暇な時にお読みください(爆


箕面にある、夜間動物病院。

ここは昼間は専門医がいてる。

2006年の秋。
風の心臓の雑音が発見され、念のため検査を受けたのもここだ。

検査以外で来る事はないって思ってたけど、こんな形で再来院するとは…

玄関に着いたら、連絡くださいってことだったので、ここで電話。
デジコン 003 (3) - コピー
ちょっと緊張(笑


迎えてくれたのは若い男性。
この人が、電話で話した人だ。
3階に行くと、優しそうな女の先生が迎えてくれた。
この方が今回相談に乗ってくださる村田医師だ。

昨日作った、日々の様子をまとめたレポートを提出した。

それをざっと読みながら、あたしと話をした。

しかし…
もう全然普通のギャングたち。
あたしが、こんなだったあんなだったと力説しても、全く信憑性なし(爆

一応あったことを全て話した。
そうしたら、
「今まで喧嘩はなかったのですか?」
と質問された。
大人になってからはヒート以外は、ほとんど喧嘩のない事を説明すると、
「それは、ある意味ありえない事だ」
的なことを言われた。

『えぇ!?そうなの??』
と驚きすぎたので、ちゃんとした先生の言葉は覚えてない(笑

要は、未去勢の♂×2と未避妊の♀×1が同じ屋根の下に生活してて、
もめない方が珍しいってことを言われていた。
それも何度も…

あたしは、犬を飼うのも初めてなら、多頭飼いも初めて。
実際ギャングたちは、仲良しな方らしく、いろんな人に
「仲良しね~♪」
なんて言っていただいていた。
けど、そんなもんちゃうの?
なんて、思っていたのだが…

珍しいことだったのか…

ここで、怒りのバケツの話をされた。

「人間もそうですが、怒りの感情ってバケツに溜まっているうちはいいですが
満タンになってくると、ちょっとしたことでもあふれ出してしまいますよね。
犬も一緒です。最終的な時は、なんてことのない事で、あふれ出してしまうんですね。」
と。

あ~…
やっぱり、アポロの中でいろんな事が溜まってたのかぁ…
可哀そうな事をしたなぁ…
なんて凹んでしまったのだが、多頭飼いの中ではある種仕方のないことらしい。

まぁそりゃそうだろうなぁ…
去勢したとしても飼い主のやり方がまずけりゃ、うっぷんもたまるだろうし…
それは一頭飼いでも一緒だろう。

去勢もありだと言われたが、するつもりは基本的に無い事を伝えると、
「今まで、そんなもめる事もなかったし、今後もめ事が頻繁に起こったり
喧嘩のレベルが上がるのなら、アポロくんから去勢を考えてください。」
で終わった。

あ…そうなの?

絶対去勢をした方がいいと強く進められると思っていた。
どう、かわすか…
どう、あたしの考えを変えるのか…
そこで自分の中の葛藤と戦う羽目になるのだろうなぁ…
なんて思っていたから、肩すかしをくらった気分だ。

まぁ、今のギャングたちを見ていたら、
去勢を強く進めなくても大丈夫くらいは思ってるのだろうなぁ…
だって、なんら問題ないもの(笑

ただ、怒りのバケツの中身をどう処理するのかは、
飼い主であるあたし達にかかってるわけで…
今後は、もっと注意してやらねばいかんなぁ…
なんて思った。

とはいえ、一応お世辞にでも
「きちんと飼われてたので、もめ事もなかったのですよ」
なんてほめていただけたので、まぁそんなに間違ったことはしてなかったようだ。

ちょっとほっとした。

それにアポロを連れてらんかるさんちにお邪魔したのもいい結果だったようだ。
多頭飼いをしていると、24時間365日一緒に行動することになる。
「人間だったらありえないでしょ?
いくら家族でも、買い物に行ったり、別々に遊びに行ったり…」
そんな例えで説明された。

そりゃそうだ。

なので、たま~に1頭ずつ連れてお出かけするのはいいらしい。
ただ、あんまりしちゃうとそれぞれが調子に乗ってしまい、
また厄介なことになる可能性もありだとのこと。

多分今回はアポロがロッキーにムカついたってのと、
あたし達を独占したいってのが、同時に起こっていたのかもしれない。
それが少し満たされたので、ちょっと落ち着いたのかも・・・
少なくとも、らんかるさんちにお邪魔した翌日、明らかに前の日とは雰囲気が変わっていた。

喧嘩も、ある程度させていたのも結構よかったようだ。
少々の怪我が気にならないのなら、様子を見てひどくならなさそうならさせてもいいとのことだった。
喧嘩することで、ストレスが解消されることもあるみたい。
もう、ギャングたちはそれぞれを家族と認識しているので、
そうそう本気の喧嘩にはならないそうだ。(ヒート時除く)
あたしから見ても、本気の喧嘩ではなかったので、
今回の一件でも、何度か喧嘩を放っておいた。
それはそれでよかったのか…

いろいろ話をしているうちに、へなへなになっていたあたしの自信が元気もりもりになってきた。
ギャングたちの事を一番わかっているのは、あたしとおやっさんであるのだけど、
顔色や雰囲気をみつつ、こうしてみようあぁしてみようってのが
当たらずとも遠くはなかったって答え合わせができたから…
生きもの故、絶対ってことがないと思っているのだけど
その時々で、『一番まし』な答えをだしていけたら…
なんて常に思っている。
今回の事に関しては、とりあえず結果OKって事だったみたいなのでとっても嬉しい。

しかし…
今後の課題もてんこもりだったりもする。

まずは、飼い主さんは平等に愛情を注いであげてくださいってこと。
そうしているつもりだけど、アポロ的にはそう見えてなかったのかもしれない。
どうしたらいいのかは、まだわからない。
けど、できるだけ怒りのバケツの中身が増えないように接してやらねば
どんどんお互いしんどくなってしまうのだろう。

喧嘩の仲裁の時の話の中で、
「喧嘩しそうになったら、パンッと雰囲気を変えてあげる事も有効ですよ。」
と教えていただいた。
「人間でも、嫌な雰囲気っていやですよね?
犬でも一緒です。楽しい雰囲気をどんどん作っていってあげてください。」

それを聞いて、
『そっか…
あたしが多頭飼いをしたかったのは、楽しいだろうと思ったからだ。
実際、3頭揃ってから、とっても楽しかった。
大変な事もあったんだろうけど、そんなに覚えてないくらい楽しかった』
ってことを思い出した。
けど、毎日の生活で当たり前になってきて、大事なそのことを忘れていたのかもしれないなぁ。

ちょっと前のブログにも書いたけど、
『初心忘れるべからず』
これに尽きると思う。

今回のアポロぶちぎれ事件は、たるんでいるとぉちゃんとかぁちゃんに
「しゃきっとせぇやぁ!!」
と活をいれたかっただけなのかもしれんなぁ。
確かに全員集合して、ほぼ3年。
たるんでいたのかもしれない。

ちょっとお財布的には悲しい結果になったけど、
いろいろ勉強になったし、経験もできた。

しかし…
やはり、事件の発端も終結理由もわからない…
そこは若干気持ちが悪い…
まぁ、しゃ~ないか(笑
いよいよ明日、カウンセリングだ…
正直行きたくない。

だって絶対これがあかん、あれがあかんってダメだしされんだもん!!!

なんで大枚はたいて、ダメだしされんだか。
意味がわからん…

先日、カウンセリングの先生の弟子らしき人と電話でお話し、
カルテを送付するので、書いてFAXしてくださいと言われた。

届いたその日の夜に書いていたのだけど、名前・誕生日・散歩の状況・ご飯のことなど
他愛のないものばかり。

こんなんで何がわかんねん?

なんて思ったけど、次の日、FAXした。


今日の昼間、携帯の留守電にその人からメッセージがあり
「裏面も記入していただきたかったのですが…」
とか言ってる。

裏面?そんなんあったかいな?
と思い、たまたまその紙を持っていたのでみたら、まっ白ですがな!!

夜、電話して
「裏ってまっ白なんですが…」
と伝えたら、どうやら裏面のコピーができていなかったと…
明日カウンセリングの時みたいので、
アポロくんの問題行動を、書いて持ってきてくださいと言われた。

ついでに、もう喧嘩は収まったけど、今後のこともあるので明日は行きます。
と伝えたら、少々拍子ぬけされたようだった。

そうだろう。
あたしも拍子ぬけですもん。

おとついに落ち着いてから、一度も唸り声を聞いていない。
喧嘩する気配すらどこぞに行ってしまったようだ。

以前と変わらず、ロッキーはアポロに要求吠えをしている。
アポロはちょっとロッキーに遠慮気味になってしまった。

あれだけロッキーが近づいただけで立っていた背中の毛も、
ちょっと浮くことがある程度で、ぼはっ!と立ったりしなくなった。

昨日は今まで通り、みんなあたしの布団に入ってきた。

若干、気まずい感じの空気は漂っているが、元のさやに収まった感じである。


そうそう、さすが忘れんぼクイーンのあたしだ(笑

明日提出のレポートをさっき作っていたのだけど、3日前の事が思い出せない(爆
よかったぁ、ブログ書いといて♪
さすがわたしだ!!!

ちまちま、キーボードをたたきながら、
『そうそう、こんな感じやったよねぇ』
なんて思いだしてんだけど、ずいぶん前の事のような気がした。


何が悪くって何が良かったのかわからないけど、
とにかくアポロはやる気満々だった。
ロッキーの上に立つ気だったのか…
ロッキーがうっとしかったのか…
はたまた、今までのロッキーに対するムカムカが、噴火してしまったのか…

けど勝負をいどんで、
負けてしまったのか…
どうしても勝てんと思ったのか…
はたまた、何で怒ってるのかアポロもわからなくなったのか…(笑

今はすっかり、毒っけがなくなったって顔をしている。

アポロ一人がキレて、アポロ一人がすっきりしたみたい。


まぁ、すっきりしてくれたのだったらいいけど…
かぁちゃんは全くすっきりしてないぜ…
昨夜…

もめ出してから、あたしはアポロと、おやっさんはロッキーと寝ていた。
それまでは、だいたいおやっさんが先に寝ころんでいるので
その時はおやっさん所に。
あたしが布団に入ったら、みんな引越してきてたのだ。

平等に扱った方がよさそうだったので、
昨夜はロッキーと寝ることにした。

若干来にくそうだったので、抱っこして布団に入れてやると
あたしの脇腹の辺りでごろんとしていた。

アポロもこっちに来ようとしていたが、おやっさんが強制連行してくれた。

そのまま就寝。


何時頃だったか。

ごそごそしてるので、目が覚めた。
アポロが入って来ようとしていたのだけど止める気も起らない。
だって眠たかったのだもの(笑

『喧嘩したら、止めたらいいし…』
なんて、半分眠っている頭で考えていたのだけど、
一向に唸り声も聞こえない。

気がつけば朝だった。


朝起きて、ばたばた用意をし、もう出なければいけない時間。

今日も部屋を分けていこうと思ったのだけど、
以前のように、ご飯を食べたギャングたちは、それぞれに布団にもぐりこんでいた。

喧嘩していた時には、絶対こんな事にはなってなかったのになぁ…

一応、ロッキーと風の名前を呼んでみたが、ぴくりとも動かない。
仕方ないのでアポロの名前も読んでみたが、全く無視。

時間もないし、まぁ様子を見てみるのもいいかも・・・
と思ったので、そのままにして仕事にいった。


おやっさんに帰るコールをし、
「今日は一緒にしてるから、どんな様子か見といてな」
と伝え、買い物をして帰宅。

様子を尋ねると、そんな悪い感じでもなさそう。
その証拠に、若干お互いを意識しているけど、唸りあいは全くないし、
ロッキーがアポロにわんわん言ってもアポロは反論しない。
ってか、ロッキーがアポロにわんわん言うこと自体、喧嘩中にはなかった。

ん~…
やっぱり元に戻っていている。
良いことではあるのだけど、さっぱり意味不明。

ちょっと5分だけロッキーもアポロもしゃべってくれんかなぁ?
事情聴取したいのだけど…(笑
隔離状態2日目。
今日はアポロと風を一緒にして、ロッキーは一人。
(昨日は逆でした)

買い物をしてから家に帰ったら、おやっさんも帰っていた。

「帰ってきた時どうやった?」
って聞いたら、
「まだ、微妙な感じやけど、唸りあいはしてない」
とのこと。

ご飯の用意をしながら、様子を見ていたら、
確かに微妙な感じではあるが、ずいぶん緩和されている。

決してアポロはロッキーと目を合わそうとはしない。
あ~…そういや、昨日アポロがロッキーをがん見していたら唸られてたなぁ…(笑
だからかしら?

もう大丈夫かもしれんなぁ…
なんて、思いながらご飯を作っていたら、おやっさんが
「見て」
と目くばせしている。

ふっとファンヒーターの前に置いてある、ギャングたちのベッドを見たら、
ロッキーとアポロが一緒に寝ているではないかっ!!

ちょっとこれには驚いた。
ただ、ちょっとお互い緊張感は漂っていたけど、喧嘩をしそうな雰囲気は皆無だった。

ふ~ん・・・
もういいの?

ちょっとかぁちゃんやいやい言いすぎた?
大袈裟でしたかいなぁ?
いやいや、相当仲悪かったんよ。
だって、目があっただけで唸ってましたもの。

何が良かったのか。
勝手に解決してくれたのか。
なぁんもわかりませんが、どうにかなったようですね。


カウンセリングどうしようか?
なんておやっさんと相談した結果、一応行ってみようってことになった。
もう、ほぼ解決状態な感じだけど、今後また起こらないとも限らない。
それに、今回の対応の仕方の反省点はないのか?
また起こった場合どうしたらいいのか?
なんてのを相談してもいいかもしれないし。
それに、こんな事になってしまったのは、あたし達の対応の甘さが原因かもしれないし。
もし、原因になっているのなら、それは今後直していかないと、
余計なもめ事を起こしてしまう。
それは本位ではないし…


ちょっと話は変わるけど…
サイトのトレーナーさんにも相談メールをしていたのだけど
返答が返ってきた。

内容は、ものすごく長いのでざっくり乱暴にまとめると
「人間が上に立っているのだから、家に居てるわんこは対等に扱え。
喧嘩は両成敗なので、どっちも怒れ。
怒る時は、一発で仕留めろ。」
って事だった。

「一発で仕留めろ」
の意味が分からんが、しばけと言うことなのか?(笑


あたし的には微妙な返答だったので、ざっくり心に止めておこう。
それに、あたしは『ボス』ではない。
ギャングたちの管理者なだけだし。
ギャングたちにとって、魅力的な存在にさえなれば、あたしの言葉は通じると思っている。
それに、仮にあたしがボスであっても、
それはロッキーとアポロの問題とは別の問題ではないのか?
とも思っている。
だってあたし犬にはなれない。
彼らは、ちゃんと人と犬とを区別している。
だから『ボス』にはなれないわけで…

まぁこれは、いろいろ考えがあることなので、
どれが正解とか間違いではないと思っている。
残念ながら、このトレーナーさんの考えは、あたしとは違うってことだ。
かなり残念(爆
しかし、
「未去勢の♂と、お色気むんむんの♀が同居しているのなら、
今後またもめる可能性があること。
人がこんな状態の♂を統治するには限界があること。」
も述べておられた。
その部分はもちろんそうだと思う。
その無謀な事に首を突っ込んでしまっているのは確かなんだよなぁ(爆


今度のカウンセリング先生はどんな意見の持ち主か?
ちょっと楽しみになってきた。

ロッキーとアポロが落ち着いてきてくれたので、
ちょっとばかし余裕が出てきたかぁちゃんなのだった♪
喉元すぎれば、すぐに忘れてしまう、あたし…
なんで、日々の記録をつけておかねばっ!!

昨日、カウンセリングの予約を入れる時に、
いろいろアドバイスをいただいた。
まぁ、まだ状況を把握されてないので、ざっくりとだけど…

その中の一つに、
「お留守番時は接触しないようにした方がいいですね。」
ってのがあった。

まぁ、そりゃそうだろう。
目の届かない時には、何が起こっても対処できない。
分けておくのが賢明だろうなぁ。

しかし、ケージが大っ嫌いな、ロッキーとアポロ。

これだけは、失敗したことにひとつだ。


風はヒートのことを考えて、ケージに慣らせておいた。
なので、彼女は諦めてくれているし、結構くつろいでくれている。
しかし、♂たちは、暴れ狂ってしまうのだな。

ストレスもりもりな時に、もっとストレスを与えるのは、あたしの趣味じゃない。
どうしたもんか?
なんて考えていたら、予約を聞いてくれた人が、
「部屋で分けてもいいですよ」
なんて言ってくれた。

トイレの心配はあるけど、ストレスまみれになるくらいなら、
しっこまみれの方が数段ましだろう…

早速本日から実行。

分けてなかった時は、片方がいつもトイレに逃げていたのに、
今日は一緒の部屋に居てる。
それに、そんなに興奮してない感じ。

そして、元かかりつけの医師からは
「ロッキーとアポロの順位を付けずに、できるだけ同時にしてください」
なんて言われたので、それも実行。

ご飯もおやつも同時に食べさせ、
抱っこもおやっさんとあたしがそれぞれ同時に抱っこした。

それに、よくよく考えたら、アポロとおやっさんとあたしの3人で
お出かけしたことがない。
ロッキーも風も病気をした時に、個々でお出かけしていた。
お出かけっていっても、病院なんだけど…

たまには独占させてやってもいいのではないか?
ってことで、土曜日の夜事情を説明して
らんかるさんちにアポロだけ連れてお邪魔した。

初めての自分だけのおでかけ。
それも初めての人様のおうち。
ちょっとテンション高すぎちゃう?
ってくらい暴れていたけど…
多分彼は嬉しかったと思う。

日曜からのアポロはちょっとギスギス感が減ったように思う。

おかげで、本日は喧嘩なし!

しかし、何でかあんまり唸らないロッキーがアポロにがん見されて唸っていた。
ロッキーはおもしろくないだろうな。
ちょっと反省。

お互いのプライドを傷つけないように、どっちも立てていくのは至難の技やん。
んなもんあたしにできるのか?(爆

けど、この子たちを迎えた以上、できるだけの事はやらねばっ!!


まぁ、唸っても一声かけたら止める程度なので、まだまだ可愛いもんだ。

早くカウンセリング受けたいなぁ…
目から鱗だったらいいなぁ…
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。