2008/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事が変わってから、電車の時間が一時間くらい遅くなった。

毎日、同じ時間に歩いていると、だいたい会うメンバーは同じ。
その中で、ずいぶん歳をとっていそうなわんこを、お散歩させている女性がいる。

日本犬らしく、巻尾。
けど、純血種ではなく、雑種であろう。
濃いグレーと白が混ざった感じのわんこ。

大きさは、柴犬と秋田犬の間くらい。

足取りは、まだしっかりしているが、とぼとぼと歩いている。
飼い主さんは、その歩調に合わせ、ゆっくり歩いている。

ちょっとした雨の日でも、お散歩はかかさないらしく、
同じ歩調で、歩いている。

初めて見たとき、なんだか、胸がきゅーんとなった。

悲しかったわけでも、嬉しかったわけでもない。
ただきゅーんとなった。

いつか、ギャングたちも、とぼとぼ歩く日がくるのだろう。
いつもは、引っ張られて大変だけど、あたし達が引っ張ってしまうのだろうなぁ・・・

けどお散歩が大好きなギャングたちなので、最期の日まで、お散歩はさせてあげたいなぁ・・・
なんて、そのおじいちゃんわんこを見る度思ってしまう。

このじいさんわんこのお陰で、おもしろくもなんともない駅までの道が楽しいものに変わった。


話はかわるけど・・・
朝、会うメンバーの中に、30歳くらいのにいさんと、20歳くらいのギャルがいてた。
毎朝、おててをつないで、楽しそうに歩いていた。
特に楽しそうなのは、にいさんの方で、
おっさんに手が届きそうなのに、若い彼女ができて、うはうはだったのか?www

しかし、数日前から、にいさん一人で歩いている。
フラレたのか?
はたまた、出勤時間が変わったのか??

じいさんわんこと同じくらい、気になるあたしであった・・・w
スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。