ロバート

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんとなら、先週の金曜日に行かなきゃいけなかったのだけど…
キャンプ前日だったので、昨日行ってきました(笑

最近、めっきりよくなったような気がして、
目薬もがっつりさしてはいなかったのだ。

一応キャンプにも持っていったのだけど、
てきとーな感じでしかささず(笑


いつもの医師を指名。
診察室に入ったら、
「わぁ!また大きくなりましたぁ?」
と笑ってらっしゃる。

毎日みてるからわかんないけど、大きくなっているのだろう。
体重も2.27㌔。
10日で300㌘ほど大きくなっている。
はやいなー(笑


傷の具合を聞かれたのだけど、最近傷の後らしき周りが赤くなっていた。
傷跡が棒状なのだけど、その周りをぐるりと赤い筋が囲ってるって感じ。
と伝えた。

医師もいつものびかーと光るライトで診察。

なんとなく、その赤い物は悪い物ではないような気がしていたのだけど、
やはり治ってきている兆候だったらしい。

傷を治すには、栄養が必要なので、白目の方から血管が伸びてきて
傷の周りに集まってきてるのだそうだ。


さっき写真を撮ってみたのだけど、いまいちよくわからない(笑
けどせっかく撮ったので載せてみよう。

黒目の真ん中辺りが赤くなってるのがわかるかなぁ?
それが、血管が集まっているところです。
デジいち 007

右目と比べるとやはり白い。
このまま残ってしまうかも…との事だった。
デジいち 015

とはいえ、白目は充血してないし、黒目も外側はきれいになっている。
それに黒目もつるっとした感じになっているのが、わかりますかね?
デジいち 005


このところ、目薬を避けるのがうまくなってきていた。
多分見えているのだろう。
始めは全然避けれてなかったのにね(笑

もう目薬も少しずつ回数を減らし、やめてもいいとのこと。
ほぼ2本さしました。
もうちょっとかかるかと思っていたけど、
ほんとみなさんのお力と、ロバートの回復力のおかげで
あっちゅう間に治ってしまいました。

ほんとありがとうございます♪


先日打ったワクチンも、なんにも起こらずに10日経ったし、
元気モリモリのちびっこギャングたち…


そうそう。
キャンプから帰ってきた日。

帰りの車の中で、ぐっすり眠っていたギャング大小たち。
家に帰って、全員お風呂に入れたのです。
ギャングたちはシャンプーも。
ちびっこギャングたちはシャワーのみだったのだけど…

そのあとご飯を食べたら、ちびっこギャングたちは、
「早くここから出せーーーー!!!」
「遊ばせろーーーー!!!!!!」
と暴れ狂っていた。

ギャングたちは、ごろごろしてるのに…


そういえば、ギャングたちが子供のころ。
ちょっと寝たら充電完了だった。

まさしくちびギャンたちはそんな感じ。

おとなとこども。
かなりの温度差がおもしろかったです(笑



ちょっとさぼり癖のついたかぁちゃんですが、
また動画をはっつけたいと思っています。

だって暴れっぷりがすごい事になってきてるのだもの~(爆


さぼり癖…
なおれ~!!!と『ぽちっ』と励ましてくだされ…
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
『ぽちっ』とすると、ブログ村にぴょ~ん♪



丁度禁煙を初めて2週間。
こりゃすごい(笑

会社のお昼休み、吸う人と一緒にお茶してるのですが、
ちょっと頂戴…
とも思っていない事にびっくり!!!
手持無沙汰もなんとなく慣れてきてます。

実はあたしたばこなんて吸ってなかったんとちゃうか?
と最近思ってきていたり(笑

こんなに簡単に禁煙できてよかったのか…
まだ、なんかあるんとちゃうか?
とびくびくしてたりもしています(爆

しかし…
最近のどの調子が悪いのです。
たばこ吸ってた時の方が調子よかった。

なんでやねん!!!


けど、駅の長い階段を上ると、息が苦しかったのですが、
最近全然楽になりました。
やっぱ、肺には負担がかかってたのでしょうね。

あっという間に一カ月過ぎそうです♡
めっちゃラッキー♪

スポンサーサイト
前回、
「5日後にきてくださいね~♪」
と言われていたのだけど、すっかり忘れていた(汗

仕事を上がる間際に、先輩の
「歯医者に行くから、6時ぴったりに上がらせて!」
と一言で思いだしたのだ(笑

当然おやっさんもすっかり忘れている(爆

とっとと帰って、ロバート引き連れ、病院に行ってきました。


実は、木曜くらいから、
『ちょっと、目がまた白くなってきたかも…』
と、少々不安に思っていたのだ。

とはいえ、目ヤニも健康な方の目とほとんどかわらないし、
外で遊ばせてても、どうやらちゃんと見えているようで
悪い方から、近づいてもちゃんと反応するようになっていたのだ。


ま、目の色のことは医者に聞くべ。

と思っていたので、早速質問…
と思っていたのだけど、先に
「わぁ!ずいぶん治ってきてるみたいですねぇ。
ちゃんと目も開いているし…」
なんて言いながら、ロバートの目を診ていた。

ずいぶん傷もよくなっているらしい。

「白濁してきたような気がするんですが…」
と聞いたのと、
『そういや、治っていくる過程で、もう一回白くなるって言われてたわ!!!』
と思いだしたのが同時だった(爆

そう。
白濁してきたのは、治ってきている証拠。
ロバートは、順調に…
いや、順調以上に治ってきてるらしく、
まだ怪我をして、1週間だけど、
「さすが成長期ですね♪すごいスピードで治ってますよ♪♪」
と褒めていただいたのだ。


今日も、傷が緑色になる薬で、傷をチェックしたのだけど、
前回までは、黒目全部が真緑になっていた。
カラコン入れた感じになったっていうと、わかりやすいかな?

けど、今回は、瞳孔くらいの大きさにしか、緑になっていない。
それだけ周りが治ってきてるって、一目でわかった。

白目の充血もないし、表面がぼこぼこしてたのもつるんとしてきてる。

後は日にち薬かな?(笑


しかし、もしかしたら白濁は残っちゃうかも…
とのことだった。
とはいえ、まだ成長期。
これから眼球も大きくなるので、どうなるかは未知数。
<こんな小さい子が、そこまで酷く怪我をする事がないそうな…>

白くなると、物が見にくくなるのか?
という質問に、
「犬は、基本的にそんなに視力に頼っていないし、
全く見えないとかってわけではないので、
通常の生活に支障がでるとかではありません。」
とのこと。

ま、見た目が少々左右違ってったって、全然かまいやしないし。


ほんと、ここまでがっつり治ってきてるのも、
みなさんが応援してくれたり、いろいろお参りにいってくれたり…
その力が、ロバートを後押ししてくれているのだと思ってます。
<ほんと、真剣に!!!>

どうやら、最悪の事態は免れられるようです。


ほんとにほんとにありがとうございました!!!!!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
『ぽちっ』とすると、ブログ村にぴょ~ん♪


この写真を載せるかどうか…
ちょっと悩みました。

先日まで、載せたくないなぁ…
とも思ってたのですが、心の整理もでき、
自分への戒めと、今後誰かの参考になるかもしれないと思い
思いきってUPします。


ちょっと衝撃的かもしれません。
あたしは愕然としました(笑




土曜日のロバート
20100928 (5)

黒目がほとんどわかりません。
白内障か?とも思いました。

目頭の白目が赤いのがわかるでしょうか?
かなり白目が充血していました。
反対側の白目は真っ白なのに…
20100928 (4)


丸3日経った今日のロバートです。
20100928 (6)

真正面からはほとんど白濁した感じがわからなくなりました。

けど斜めから見ると…
20100928 (8)

まだ白濁しているのがわかると思います。


たった3日ですが、格段に良くなってるように思います。
しかし、画像ではわかりませんが、まだ目の中央部がへっこんでいます。
これが多分傷なのでしょう。

土曜日は、黒目も白目もぼこぼこした感じでしたが、
ずいぶん落ち着いてきています。
まだたまに、目をしょぼしょぼさせているのですが、
眠たいからか、気持ち悪いのか、痛いのかはわかりません。


先日のブログで、みんなと遊ばせるのはまだ無理かな?
なんて書きましたが、実は遊ばせています。

あんまり興奮してきたら、ストップさせてますが、
かなり楽しそうに暴れまくっています。

多分、リスクはかなりあると思っていますが、
仲間と一緒に遊ぶ事って、励みとか気力とかいろんなものにつながってる気がして…

実際、ロバートは生き生きとしています。
見えてるのだか見えてないのだかよくわかりませんが、
物にぶつかることもなく、追いかけっこをし、おもちゃで遊んでいます。

見えてなくってあれだけ動ければ、ある意味すごいかも(笑

暴れまくり、ご飯を平らげ、今はぐっすり寝ています。

わが家のやり方がいいのか悪いのかわかりませんが、
ロバートが楽しければ…
みんなで遊べるのなら…
これもありかと思っています。

今は、ちびっこギャングたちの心の成長には
一番大事な時期だしね…

これ以上怪我をしないように、危ない物は排除。
他の子たちが、がっつりロバートに攻撃しだしたら、
他に目を向けさせる。

今の所それでどうにかなってるようです。



このところ、ロバートの事ばかりですが、
当然、アイスも雫も元気モリモリです。

「アイス?」
「雫?」
と首を傾けて呼びかければ、首を傾けて答えてくれます(笑

20100928 (12)

20100928.jpg

名前を呼べば、すっ飛んできてくれるようにもなりました。

気が付けば、マズルも長くなってます。
20100928 (14)

どんどん大人の顔に近付いていってるのだなぁ…



いろいろご心配をおかけしてすみません。
ギャングたちも、ちびっこギャングたちも元気丸だしです(笑
みなさんの暖かいお言葉で、ほんと救われました。

本当にありがとうございます。

目薬もがんばってます。
完治に向けてGOだす!!!


今日は、ちびっこギャングたちの姿を載せようと思っていたのですが
時間がなくってロバートのご報告になりました。

だって、イオンの火曜市だったんだもん(笑

またがんばります!!!



ロバートも姑息に目薬を嫌がりながらも、しぶしぶささしてくれてます。
そんなロバートのがんばりに、『ぽちっ』と応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
『ぽちっ』とすると、ブログ村にぴょ~ん♪


今日は病院の日。

18時ぴったりに仕事を上がるつもりが、ややこしい客につかまり、
遅くなってしまった…
なんでこんな時に…
あたしの日ごろの行いは、相当悪いらしい(笑


タバコも吸わず、地下鉄に乗る。
おやっさんも仕事をきっちりに終わらせてもらい、もう家に向かってるという。

先におやっさんが着きそうだったので、ロバートを病院に連れてってもらい
あたしは後を追いかけた。


病院に着くと、おやっさんに抱っこされて、ロバートが大人しくしていた。
おやっさんがあたしに気づき、
「めっちゃ目綺麗になってんで」
と言う。
抱っこして見たら、おぉぉぉ!!!! かなり透明度UP!!!
これは良い感じだ♪


前に診てくれたのは院長だったので、
院長検診で予約をいれたけど、急な輸血があったらしくでかけているという。

仕方ないので、他の医師に診てもらった。

ま、初診の時、ほとんど患部を見れてないので、誰に診てもらっても大差なし(笑


始めてみる女の医師。
けっこう若そうだが、大丈夫か?
なんて思ったけど、やさしくロバートに接してくれて、高感度UP(笑

初診の時に伝えた事をもう一度伝え、今日はかなり透明度が増してる事を伝えた。


部屋を暗くし、びかーと照らすライトで目を診てもらう。
今、この状態で『まし』なら、相当酷い傷だったと言われる。

また、緑になる薬を塗られ、びかーのライトで診る。

角膜は5層になっているが、軽い傷なら1層目が傷つくだけ。
しかし、ロバートはかり深い所までざっくりいってたみたいだけど、
<緑色が濃かったらしい>
眼球にまでは達してないし、傷も少し浅くなってきてる様子。


ほっとした…


ただ、まだ予断は許さない状態。
これから酷くなる可能性だってあるそうだ。

けど、目もちゃんと開けてきているし、白濁も薄くなってるのなら大丈夫。
次は5日後に検診。
それまでに、白濁が濃くなったり、どろっとした物が目から出てきたら
即、連れてきてくださいと言われた。

どろっとしたものって、目の中身らしい。


今の所、目をそんなに痒がっていないので、また傷をつけてしまう事もなさそう。
そして、みんなとの遊びはもう少したってから…

また傷ついちゃうとたいへんだからね。

その代わり抱っこ散歩はたくさんしよう。
いろんな物を見に行こう♪
今日は雨だからいけないけどね…


あたしは、アポロを迎えた時から、怪我はつきものになると覚悟した。
♂2頭。
怪我がないなんて思えない。

初めての風のヒートの時。
アポロは、骨が見えてしまう怪我をした。
その時も凹んだのだけど、今回ほど凹んでいない。

どうしてだろうか…
とちょっと考えてみた。

その結果。
いつ怪我したのかわからないってのが嫌だったのだ。

医師に、いつどうなったのですか?
と聞かれても、
誰かに、なんでそうなったん?
って聞かれても。
「わかりません」
って言うのが、ほんと情けなかったのだ。

あたしは、ギャングたちの保護者なのに、管理できていない。
これほど情けないものはないなぁ…
って所で凹んでしまったのだろうなぁ…

とか、言ってるけど、昼間、この子たちだけでお留守番させている。
それもギャングたちはフリーだ。
管理も何もあったもんじゃないのだが(爆

今までなんにもなかったのが、ただのラッキーなだけ。
これからも何か起こらないとは限らない。

ケージに入れるのは、あたしの好みではないのだけど…
ちょっと考えないといけないのかもしれないなぁ…
とか言いながら、多分入れないのだけどね(笑


ともあれ、ロバートはがんばってます。
さすがパピー!
さすがギャング家の一員!!
そういう事にしておいてください(爆


色々励ましのお言葉ありがとうございました。
どうにか、最悪の事態は免れられそうです♪
みなさんの気合がロバートに届いたのだと信じています。

もう少し、力をかしてやってくださいね♪
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
『ぽちっ』とすると、ブログ村にぴょ~ん♪


最後にロバートからです♪
Robert.jpg
綺麗なおめめの写真がいいというので、
ちょっと前のを使っています(笑
今日も一日、目薬をさされまくったロバート。

かなり嫌がるようになりました。
やはり天才ではなかったらしく…(笑


昨日、かなり見えにくかったようで、
ご飯を食べる時も右目だけ見えてるので、顔を斜めにして
ご飯に近付いてました。

一瞬、目だけでなく、頭もおかしくなったのか…
と、真剣に悩みましたが、ただ見えてなかっただけだったようです。


しかし、今日は、まっすぐ前を見て、ご飯を食べていたし、
目ヤニももの凄く減りました。
昨日より少し黒目がはっきりしてきたし。
目で見る限り、すこーし傷が浅くなってきてる感じ…

ちょっとは良い兆しなのかもしれません。

ただ、あたしはビビりなので、
もしかしたら、見えない事に慣れただけ…
薬で目ヤニがおさまってるだけ…
ではないのかと、ちょっと思ったりもしています。


今日は、海広で関西イタグレ同好会の人、集まれー会があったのですが
わが家は急遽キャンセル。

その帰りにカンタ家と双葉家が来られました。

痛々しいロバートを見てもらうのってどうなのか?
とも思ったのですが、気分転換にもなるかなぁと思い来ていただく事に…


ロバートが目を怪我してから、アイス・雫にも、ギャングたちにも
あんまり遊ばせていませんでした。

右は見えてるので、右から来られた時はいいのですが、
左から来られた時、対処が遅くなって怪我が酷くなりそうで怖かったのです。

ちょっとトラウマになってるかも(笑

けど、見えるようになるにせよ、見えなくなってしまうにせよ
この大事な時期に、あんまり離すのも良くないような気もするし…

みんないてるので、思い切ってみんな一緒に出す事にしました。


片目しか見えてないのなら、遠近感がなくなるだろし、
いろんな物に、がんがんぶつかってしまうのか?
と思っていたのですが、意外となんにもぶつからず、
楽しそうに追いかけっこ。
そして、ロッキーと風に締めあげられてました(笑

たった2日ほどですが、遊びたい盛りに我慢をさせていたので、
ほんと、「うわー!!!!」って聞こえてきそうなほどはしゃいでました。

それに、ぼんやりと見えているのか、左だけもの凄くどんくさい…
ってわけでもなく、普通に遊べているので、ちょっとストレス発散できたかな?(笑


明日は仕事なので、朝目薬をさして、お昼はさせません。
帰ってきたら、即病院。

いよいよ、結果がでます。


多分大丈夫。
そう思っていますが、正直怖くもあります。
けど、まだまだ成長期。
回復力もかなりあると思ってますし、
その力を持っている子だとも思っています。

いろいろ調べてると、けっこう角膜に傷がついてしまったわんこも多く。
けっこうな確率で元に戻っているようなので、
きっとロバートも大丈夫♪

だって、嫌な目薬がんばったもん!!!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
『ぽちっ』とすると、ブログ村にぴょ~ん♪
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。